【美容師オンラインサロン】オンラインカット講習修了生インタビューvol.2

美容師オンラインサロン

マスターカットコースを受講された高橋さん。

 

高橋さんは現在自宅でご友人の方たちをカットされています。

 

自宅でのカットなので料金を頂いていませんが、チップとして頂くお代は全額、

被災地復興や盲導犬育成のために寄付されています。

 

「ブランク約50年。全くカットが出来なかった私がカットできるようになって。今本当に幸せなんです!!」

 

と、キラキラ輝く笑顔を見せてくださった高橋さん。

 

長いブランクのある高橋さんがこんな風に言えるまでの事を、詳しく伺いました。

受講前に抱えていた問題

40年前に美容師の道を退いて、全くカットが出来ない状態だった。

ー講習を受講する前は、どのような悩みをお持ちでしたか?

学生時代に親戚の叔母の勧めで美容師になって、5年ほど美容室で勤めました。

 

インターンで働きながら美容師免許も取りましたが、当時は全くカットを教わることができなかった

先輩も厳しいし忙しいし、「技術は見て覚える!」という風だったんですね。

 

結局5年の間で私はアシスタントどまりで、結局結婚を機に美容師を辞めました。

 

そこからは家庭に入って、美容師の仕事は一切しなかったんです。

家の事、両親の介護の事。本当にいろんなことがありました。

 

 

そしてその色々なことが落ち着いた時に、夫が

「ここまでよくやってくれたね。これからは自分の好きなことをとことんやってね。」

と言ってくれたんです。

 

そう言われた時に、

「せっかく50年前に免許を取ったのに、カットが出来ないままなんて。

このままじゃ人生終われない!!」

と思ったんです。

 

なのでそこから、様々なカット講習を探し始めました。

日本カットアカデミーのコース受講を決めた理由・決め手

一番最初に目についたところが日本カットアカデミーだった

ー日本カットアカデミーを選んだ決め手は何ですか?

実は他と比較をして選んだのではなくて、検索して一番最初に見つけたところにしようと自分で決めていたんです。

 

20年ほど前に、やはりカットを習いたいと思って他のカット講習に参加したことがあるんです。

その時は、しっかり学んでいたはずなのに、全くその理論が頭に入ってこなかった

全然理解できなくてカットを修得できなかったということがあったんですね。

 

なので、どこがどうかはわからないから、ひとまず見つけたところに決めてまず受けてみようと思ったんです。

 

 

それで体験コースに参加したら、その時点で

「あ、これなら私にも覚えられそう。」

と、直観的に思いました。

 

とにかく易しい、わかりやすい、丁寧

正確な角度設定をするカット理論で、すごく頭に入りやすかったんですね。

 

なので、これなら覚えられると確信が生まれて、受講することにしました。

コースの中で一番学びの多かった内容

似合わせを理解しないとカットに入れないというのが分かった事。

ーコースの中で学びの多かった内容は何ですか?

髪質や顔型での似合わせですね。

 

これまでカットさせてもらう機会があった時は、

ただいわれたままになんとなくスタイルをカットしていたんですね。

 

だけどその方の顔型や雰囲気、好みにしっかり合わせてスタイルを作るということが

学びとして大きかったです。

 

 

カットに入る前に、似合わせなどを考慮してスタイルを考えること。

私は今カットに入る前に15分くらいお客様とお話ししているんです。

そうするといろんな思いが伺えるので、よりその方に合ったスタイルを提案出来ます

 

そしてカットが終わったら、ビフォーアフターの写真をお客様に送るんです。

そうすると、次いらした時に次はこんなのがいいかなとか、そんなお話にもなるんですよ。

 

苦労した点と、工夫したこと

オンラインで講義を受ける際に、家族との時間の調整が必要でした。

ー受講する中で苦労した点、そして工夫したところがあれば教えてください。

私は美容師として勤めているわけではないから、練習時間が取れないとかそういうことはなかったんです。

 

苦労したこと…、挙げるとすれば、家族との時間の調整でしょうか。

私は今夫と2人暮らしですが、オンラインレッスンがあるときは家族にも協力してもらわないといけない。

 

夜の時間でちょうど夫はくつろぎたい時間。

だけど私はレッスンなので、その時間は居心地のいいリビングから退出してもらっていました(笑)

 

基本的には協力体制でいてくれたので、レッスンの時間は外出してくれたり、こちらが集中できる環境にしてくれていました。

 

技術を習得するために工夫したことは、メモを取ったことです。

とにかく学んだことを落とし込むためにメモを取ってまとめる。

 

 

お客様をカットしたらカルテの様にして全て記しておく。

 

とにかくたくさん書いて理解するようにしました。

受講後の成果や変化

カットが出来ない自分から、カットが出来るようになったこと。

ー受講する前と後では、どのような変化がありましたか?

全くカットが出来ない状態から、ヘアスタイルが作れるようになったというのが何より大きな変化です。

 

私はマスターカットコースを受ける前に、対面の前半・後半コースも受けています。

なので私にとっては、コースは違えど2回目の受講になるのでよりスムーズに内容が入ってきたというのも大きいと思います。

 

でも対面のコースよりもマスターカットコースの方が、基礎から応用技術、更にはカウンセリング術など本当に幅広い内容が学べます

なのでスタイリストとしてお客様の前に立つ上で、マスターカットコースを受講すれば、自信を持ってお客様に向き合えると思いました。

 

 

私はカットが出来るようになっていま本当に幸せなんです。

 

今は友人を自宅でカットしています。

設備的にもサロンとしてしているわけではないので、お金は頂戴していません。

ただチップを頂くので、それは全額寄付金に回しています。

 

 

寄付する時には「日本カットアカデミー卒業生 高橋京子」で出しているんですよ!

日本カットアカデミーを広めたいんです!

 

 

私は両親が亡くなっていますが、生前カットしていた時は、ただなんとなくなカットしかしてあげられなかった。

だけど今、ちゃんと学んだ自分なので、次あの世で合う時には今度こそちゃんとしたカットをしてあげたいんです。

学びを活かして今後実現したいこと

訪問美容をしたい。

ー今回の学びを活かして、今後実現したいことはありますか?

体力が続く限り、訪問美容をしていきたいです。

 

今ほぼ寝たきりの友人がいるんです。

以前は髪の毛を切りに自宅に来てくださっていたんだけど、今は来れなくなってしまった。

だからその方のもとにも伺ってやってあげたいんです。

今は本人の気が進まないみたいで行けていないんですけど、そんな風に動けない方々のもとに伺って、

キレイにして差し上げたい

 

 

訪問美容師育成コースを受講したことで、訪問美容師になるための道筋ははっきりしているので、

来年指導する方向で動いています。

 

来週にはチラシ作成の打ち合わせの予定も入っているんですよ。

普段カットしている方にお話ししたら、「じゃあ作りましょう!」と言ってくださって。

 

なので、訪問美容師に向けて動き出しています。

これから参加する方へメッセージ

とにかくやってみて!

ーこれから参加される方や、参加を検討されている方にメッセージをお願い致します!

もうとにかくやってみて!と。その一言です!

 

この私の年齢でも、しっかりと覚えられて、しっかりとカットできてるんですよ。

 

だから、お若い方には本当に頑張ってほしい。

 

とにかくまずやってみて。やればわかるよ!とお伝えしたいです!

 

 

おわりに

「今が本当に幸せ!」という高橋さんの笑顔は本当に輝いていました!

 

物事をスタートさせるのはいつからだって出来るんだと、背中を見せて頂きました。

 

これからの高橋さんの、更なる活躍が楽しみです!

 

 

 

 

 

 

私たち日本カットアカデミーの講習がどんなものであるか、是非体験してみませんか?
 
学び方は大きく分けて2つです!
 

■学び方 ①オンラインカット講習
~あなたに合わせて、マンツーマンでしっかり学ぶ~

オンラインを基本に、あなた専門の講師がついてマンツーマンで学びます。

 

基礎~応用はもちろんのこと、トレンドスタイルやカウンセリング実習、訪問美容カットなど

 

カットの全てを【あなたに合わせてしっかり】学べます。

 

 

■学び方② 対面カット講習
~短期間でカットを複数人で学ぶ~

 

対面リアル会場でのカット講習です。

複数人でスクール形式で学びます。

 

基礎~応用までを、最短7回の【短期間】で学びます。

 
 
 
 
是非ご参加ください!!
SNSでフォローする
髪型を見ただけで展開図が
イメージできるようになるオンライン動画講座