【美容師オンラインサロン】対面カット講習修了生インタビューvol.1

対面カット講習

仕事を通して関わる女性たちの声から、年齢を重ねるほどヘアスタイルの重要性を感じ美容免許を取得されたという松本さん。

 

「学校では試験以外のカットが教われなかった。免許は取得したけど、それだけで終わってしまわないように」

と、対面のカット講習を受講されました。

 

美容師としての経験のない状態で、受講後にはどんな変化があったのか?

お話を伺いました。

 

受講前に抱えていた問題

国家資格を持っていても何もできなかった

ー講習を受講する前は、どのような悩みをお持ちでしたか?

美容室で働いていないので、国家試験を受けて免許を取得しても、それだけで何もできない自分であることが問題でした。

 

なので資格を取って、それで終わりにしてしまわなようにカットを勉強しようと思いました。

 

 

日本カットアカデミーのコース受講を決めた理由・決め手

HPを見てのわかりやすさと、体験講座を受けて「ここはしっかり教われる」と感じた

ー日本カットアカデミーを選んだ決め手は何ですか?

カットを勉強しようと思って、色々なカット講習を調べてみました。

だけどカリキュラムがいまいちわからなかったり、全体の段取りが見えてこないところが多かったんです。

 

調べる中で日本カットアカデミーも見つけて、HPを見た段階で、理論立てての説明が記載されていたので、まずわかりやすかったというのがあります。

 

 

 

それなのでオンラインで体験講座を受けてみたところ、とても分かりやすかった。

「ここでは技術の感覚的な部分を、理論でしっかり教えてくれる」

と感じ、受講を決めました。

 

 

コースの中で一番学びの多かった内容

同じ講師が担当することで理解が深まった

ーコースの中で学びの多かった内容は何ですか?

後半コースで同じ講師の方が担当だった(※)ことで、カットへの理解が深まりました。

毎回参加する毎に、少しずつカットを理解しているという感覚がありました。

 

※コース受講中、担当講師が変わることもございます。

 

苦労した点と、工夫したこと

課題への取り組み

ー受講する中で苦労した点、そして工夫したところがあれば教えてください。

課題への取り組みに苦労しました。

1週間ごとの開催スケジュールだった(※)ので、仕事と課題の取り組みの両立が大変でした。

あっという間に時間が過ぎて、講習の前日に何スタイルもの課題に取り組むということも…。

 

 

 

ですが、たとえ時間があったとしてもやらなかったかもしれない。

だから1週間おきのペースだったことは、集中的に取り組めて逆に良かったと感じています。

 

※コースにより開催スケジュールは異なります。

 

受講後の成果や変化

「カットってこういうことかな?」というのが見えて自信がついた

ー受講する前と後では、どのような変化がありましたか?

受講する前は、免許は持っているけど何もできない自分だったところから、

「カットってこういうことかな?」というのが見えて、自信がつきました!

 

練習を重ねれば出来るようになるんだということを実感できた時間となりました。

前半コースから後半コースまでを一気に受けて、集中して取り組めたのが良かったんだと思います。

 

学びを活かして今後実現したいこと

経営者ー美容師ーお客様の橋渡し役になりたい

ー今回の学びを活かして、今後実現したいことはありますか?

私はカットを学んでサロンで働く美容師になるとうよりは…

今回カットを勉強して思ったのは、経営者と美容師とか、美容師とお客様の橋渡し的なことができたらすごくいいんじゃないかと思ったんですよね。

 

一経営者として思うのは、美容業界の現状は、経営者・美容師・お客様がそれぞれ独立しているということ。

なのでそれぞれを繋ぐ立場は必要なのではと感じるんですよね。

 

 

 

例えば美容師の方の抱える問題、技術があっても活かされていないとか、コミュニケーション力がないためにうまくいかないなどあると思います。

 

なのでそれをカットが出来る立場から理解して、その美容師の方の強みが活かせるような環境を作るために経営者と美容師の橋渡しをする。

あるいはお客様と美容師の間に起こる認識のズレというものも、お互いの思いを分かったうえで、お客様のご要望に沿うようにサポートするなどです。

 

こんな橋渡し的な存在がいたら、すごくいいと思いませんか?!

なのでそんなことを考えています。

 

これから参加する方へメッセージ

初心者の方はまず日本カットアカデミーの理論を身に付けて!

ーこれから参加される方や、参加を検討されている方にメッセージをお願い致します!

初心者の方は是非一度、日本カットアカデミーのカット理論を身に付けるといいと思います!

そしてその後に、カラーやパーマやブローなどを勉強するといいと思います。

それは、カットを理解していた方が、その後の学びもスムーズになると感じるからです。

なので国家試験を通ったら、まず日本カットアカデミーのカット理論を身に付けるといいと思います!

 

そして講師の方々の「熱さ」もいい。

熱心さって伝わりますよね。

 

なのですごくおすすめです!

 

おわりに

国家試験を通るだけでは作れなかったヘアスタイルが作れるようになったという変化。

そしてカットを修得したからこそ活躍の場が幅がさらに広がり、

「経営者・美容師・お客様の架け橋的存在」というのは興味深くワクワクするお話でした。

 

これからも松本さんの活躍を引き続き応援します!

 

 

 

 

 

 

 

私たち日本カットアカデミーの講習がどんなものであるか、是非体験してみませんか?
 
学び方は大きく分けて2つです!
 
 

■学び方① 対面カット講習
~短期間でカットを複数人で学ぶ~

 

対面リアル会場でのカット講習です。

複数人でスクール形式で学びます。

 

基礎~応用までを、最短7回の【短期間】で学びます。

 
 
 
 
 

■学び方② オンラインカット講習
~あなたに合わせて、マンツーマンでしっかり学ぶ~

オンラインを基本に、あなた専門の講師がついてマンツーマンで学びます。

 

基礎~応用はもちろんのこと、トレンドスタイルやカウンセリング実習、訪問美容カットなど

 

カットの全てを【あなたに合わせてしっかり】学べます。

 

 
 
 
 
是非ご参加ください!!
SNSでフォローする
髪型を見ただけで展開図が
イメージできるようになるオンライン動画講座